カナダグースのクリーニングカナダグースをクリーニング店に出したいけど、どこに出せば良いかお考えではありませんか。

こちらでは、そんな購入なカナダグースを安心してお願いできるクリーニング店をお伝えしていきます。

ぜひ、参考に見てくださいね

結論!おすすめはリナビス

カナダグースのクリーニングがおすすめのリナビス

カナダグースのクリーニングにおすすめできるクリーニング店はリナビスです。

おすすめできる理由は以下となります。

  • 適切な溶剤(洗剤を使っている)
  • 自然乾燥を行なっている
  • 料金が安い

→ リナビス公式サイト

リナビスでカナダグースのクリーニングをおすすめできる2つの理由

リナビスでカナダグースのクリーニングをおすすめできる理由は以下の2つとなります。

  • 溶剤管理がしっかりとしている
  • 自然乾燥してもらえる

溶剤管理がしっかりしている

通常のダウンは、ドライクリーニングが普通なのですが、カナダグースは水洗いしてもらうことが重要になります。

なぜなら、カナダグースはガチョウの毛を使っていますので、ドライクリーニングで洗うと、動物性の油分が抜けてしまうからです。

もし、油分が抜けてしまうと、保温性が低下してしまうのでおすすめできません。

ダウンは、暖かかくして着るものですので、そういったことは避けたいですよね。

ただしリナビスならドライクリーニングでも大丈夫

ただし、ドライクリーニングしか行なっていない店舗でも、適切な洗剤を使うことで油分が抜けることなく、高級なダウンでも安心してお願いするこができます。

ドライクリーニングの基礎知識

ドライクリーニングには以下の2種類があります。

  • 石油系溶剤
  • 塩素系の有機溶剤

クリーニング店によってどちらかの溶剤を使うのですが、通常の店舗では溶剤を何回も使うので溶剤が汚れてきます。

しかし、高級衣類をお願いできる店舗では、この汚れた溶剤をろ過するので、キレイな溶剤を使ってクリーニングできます。

また、溶剤の水分量も調整して、適切な濃度を保つことで高級なカナダグースでもクリーニングすることができます

これなら、リナビスにお願いしても、クリーニング後にカナダグースの保温性を保ったまま着ることができます。

自然乾燥してもらえる

カナダグースは自然乾燥が大事

自然乾燥をしていない店舗にカナダグースをお願いすると、以下のようなことが起こってしまいます。

  • 保温性能がなくなる
  • 生地がガサガサになる
  • 色にムラが出る

また、自然乾燥ではなく乾燥機で乾燥してしまうと、変色するといったことも起きてしまいます。

カナダグースをクリーニング店にお願いして、断るクリーニング店のほとんどでは、この自然乾燥をする場所がないからです。

しかし、大切なカナダグースのダウンですから、悲惨な状態で戻って来ないように自然乾燥を行なっているクリーニング店に依頼したいですね。

リナビスなら自然乾燥を基本にしていますので、大切なカナダグースでも安心してクリーニングに出すことができます。

カナダグースをクリーニングに出す頻度は?

ダウンを毎年クリーニングに出す方は、少ないのではないでしょうか。

しかし、冬場でもカナダグースのダウンを着ていると、知らぬ間に汗をかいていますので、ダウンが汚れてしまっています。

ですので、1シーズンに1回程度はクリーニングに出すのがおすすめです。

また、保管前にクリーニングに出すことで、次のシーズンも風合いもそのままで着ることができます。

自宅でカナダグースを洗いたい場合の注意点

注意点は1つです。

自宅で洗うのはやめた方が良い

カナダグースのクリーニングはお店によっては断れることもあるので、自宅で洗おうとお考えの方も多いのではないでしょうか。

しかし、以下の理由からおすすめすることはできません。

  • 羽毛がたまになってしまう
  • 縫い目にシミがついてしまう
  • なかなか乾かない、など

カナダグースは、ダウンですので乾きにくいのは当然なのですが、なかなか乾かないと水分や汚れ、残っている洗剤が縫い目に集中してシミにある恐れがあります。

高級衣類ですので、自分で洗って着られなくなるのは避けたいですよね。

ですので、クリーニング店にお願いするのがおすすめです。

カナダグースのクリーニング料金はどのくらいか比較

カナダグースは、10万円近いお値段のする高級ダウンですので、こちらでは高級衣類を出すことができるクリーニング店の料金を比較していきます。

  • 白洋舎:4,100円
  • 公式おすすめのカラキヤ:5,200円
  • ピュアクリーニング:3,000円
  • リナビス:1,560円
  • リネット2,580円(初回1,290円)

※リナビスはパックセットのクリーニング店ですので、5点コース7,800円での1点あたりの料金で記載しています。

こちらでの料金相場は1,560円〜4,100円程度ですが、通常のクリーニング店にお願いすると10,000円前後してしまいます。

その中で安くクリーニングに出せるのはリナビスですね。

白洋舎ではコースが限定される

白洋舎でカナダグースをクリーニング出すと高級ブランドクリーニングコースになり、ロゴやタグが取れないように洗ってもらえます。

また、簡単なほつれなども修理してもらえるのが特徴ですが、安いコースを選ぶことができません。

公式おすすめの店舗だと送料がかかって高額になる

また、カナダグースの公式サイトにある、カラキヤにクリーニングに出すと通常料金で5,200円なのですが以下の料金も加算されて高くなってしまいます。

  • 往復送料:3.154円
  • 代引き手数料:324円

トータルで、9,094円となってしまいますので、結構な料金になってしまいますね。

カナダグースのクリーニングはリナビスがおすすめ

カナダグースのクリーニングがおすすめのリナビス

リナビスでは、染み抜き、再仕上げが無料のクリーニング店です。

また、時間がなくても宅配でダウンを取りに来てくれ、持って来てくれますので、店舗に行かなくても良いのも魅力です。

クリーニング料金

リナビスのクリーニング料金

リナビスは5点コースなら何をお願いしても7,800円でクリーニングに出せます。

1点あたりは、1,560円ですので、どこよりも安い料金でカナダグースをクリーニングすることができますね。

後の4点は、ダウンでもコートでも同じ料金ですので、好きな組み合わせができます。

→ リナビス公式サイト

まとめ

カナダグースのクリーニングについてお伝えしました。

カナダグースは高級ダウンですので、しっかりとしたクリーニング店にお願いするのが一番です。

その中でも、「リナビス公式」なら溶剤がしっかり管理されている、自然乾燥を行なっているので、カナダグースを出すには最適な店舗です。

ぜひ、安心できるリナビスを試してくださいね。

→ リナビス公式サイト