カナダグースのクリーニングカナダグースをお願いできるクリーニング店をお探しですか?

カナダグースは洗い方を間違ってしまうと、動物性の油分が抜けてしまい、保湿性がなくなってしまうというデメリットがあります。

高級なカナダグースのダウンですから、適切なクリーニング店を選んでこういったことは避けたいものですよね。

そこでこちらでは、高級なカナダグースを適した洗い方と乾燥方法で仕上げてもらえるクリーニング店をご紹介いたします。

ぜひ、参考に見てくださいね

結論!おすすめはリナビスとキレイナ

リナビスとキレイナの詳細

カナダグースをおすすめできるクリーニング店はリナビスとキレイナです。

リナビスをおすすめできるポイントは以下となっています

  • 適切な溶剤(洗剤を使っている)
  • 自然乾燥を行なっている
  • 料金が安い

リナビス公式サイト:https://rinavis.com/

また、キレイナをおすすめできるポイントは以下となっています。

  • カナダグースに最適な水洗いをしてもらえる
  • 保温性が低下することなく仕上げてもらえる
  • 適切な修復技術がしっかりしており本来の色に戻してもらえる

キレイナ公式サイト:https://kileina.jp/

カナダグースのクリーニング料金はどのくらいか比較

カナダグースは、10万円近いお値段のする高級ダウンですので、こちらでは高級衣類を出すことができるクリーニング店の料金を比較していきます。

平均的に3,000円〜10,000円程度

  • 白洋舎:4,100円
  • 公式おすすめのカラキヤ:5,200円
  • ピュアクリーニング:3,000円
  • リナビス:1,560円(一点あたり)
  • キレイナ:7,000円
  • リネット2,580円(初回1,290円)

※リナビスはパックセットのクリーニング店ですので、5点コース7,800円で1点あたりの料金(1,560円)で記載しています。

こちらでの料金相場は1,560円〜4,100円程度ですが、通常のクリーニング店にお願いすると10,000円前後してしまいます。

その中で一番安くクリーニングに出せるのはリナビスです。

ただし、キレイナでは料金が他社と比べますと少々料金は高くなっていますが、キレイナは以下のメリットがありおすすめです。

  • カナダグース以外のモンクレーやエルメス、シャネルなどもお願いできる
  • クリーニングに失敗されたくないダウンをお願いできる
  • シミや黄ばみをとりたい
  • 色あせたダウンの修正をしたい

白洋舎ではコースが限定される

白洋舎でカナダグースをクリーニング出すと高級ブランドクリーニングコースになり、ロゴやタグが取れないように洗ってもらえます。

また、簡単なほつれなども修理してもらえるのが特徴ですが、白洋舎では安いコースを選ぶことができません。

公式おすすめのカラキヤの店舗だと送料がかかって高額になる

また、カナダグースの公式サイトにある、カラキヤにクリーニングをお願いすると通常料金で5,200円なのですが以下の料金も加算されて高くなってしまいます。

  • 往復送料:3.154円
  • 代引き手数料:324円

トータルで、9,094円となってしまいますので、結構な料金になってしまいます。

リナビスとキレイなでカナダグースのクリーニングをおすすめできる2つの理由

リナビスで、カナダグースのクリーニングをおすすめできる理由は以下の2つとなります。

  • 溶剤管理がしっかりとしている
  • 自然乾燥してもらえる

また、キレイナでカナダグースをおすすめできる利用は以下となっています。

  • カナダグースに最適な水洗いをしてもらえる
  • 適切な洗剤を利用している

①溶剤管理がしっかりしている

通常のダウンは、ドライクリーニングで洗うのですが、カナダグースは水洗いしてもらうことが重要になります。

なぜなら、カナダグースはガチョウの毛を使っていますので、ドライクリーニングで洗うと動物性の油分が抜けてしまうからです。

もし、油分が抜けてしまうと保温性が低下してしまうので、本来はドライクリーニングをおすすめできません。

カナダグースなどのダウンは、着た時に暖かいのが特徴ですので、そういったことは避けたいですよね。

キレイナなら水洗いでカナダグースも安心してお願いできる♩

水洗いをしている様子

でも、キレイナならカナダグースのダウンも水洗いをしてもらえ、油分が抜けずに保温性が低下することなく仕上げてもらえます。

また、溶剤(洗剤)は、徹底管理を行なっており、常に新しい溶剤のみを使ってクリーニングしてもらえます。

キレイナでは、修復技術がしっかりしているので、ダウン本来の色に戻してもらえるといった特徴もあります。

仕上がったカナダグースをみて、また着たいと喜ぶことができますよね。

ただし、リナビスなら適切な洗剤を使うのでドライクリーニングでも大丈夫♩

ただし、ドライクリーニングしか行なっていない店舗でも、適切な洗剤を使うことで油分が抜けることなく、高級なダウンでも安心してお願いすることができます。

ドライクリーニングの基礎知識

ドライクリーニングは以下の2種類の溶剤があります。

  • 石油系溶剤
  • 塩素系の有機溶剤

クリーニング店によって、どちらかの溶剤を使うのですが、通常の店舗では溶剤を何回も使うので当然溶剤が汚れてきます。

しかし、高級衣類をお願いできる店舗では、この汚れた溶剤をろ過することで、キレイな溶剤を使ってクリーニングができます。

また、溶剤の水分量も調整して、適切な濃度を保つことで高級なカナダグースでもクリーニングすることができます

これなら、リナビスにお願いしても、クリーニング後にカナダグースの保温性を保ったまま着ることができます。

②自然乾燥してもらえる

カナダグースは自然乾燥が大事

自然乾燥をしていない店舗にカナダグースをお願いすると、以下のようなことが起こってしまいます。

  • 保温性能がなくなる
  • 生地がガサガサになる
  • 色にムラが出る

また、自然乾燥ではなく乾燥機でカナグースを乾燥してしまうと、変色するといったことも起きてしまいます。

カナダグースをクリーニング店にお願いして、断るクリーニング店のほとんどでは、この自然乾燥をする場所がないからです。

しかし、大切なカナダグースのダウンですから、悲惨な状態で戻って来ないように自然乾燥を行なっているクリーニング店に依頼したくはないですか?

リナビスなら自然乾燥を基本にしていますので、大切なカナダグースでも安心してクリーニングに出していただけます。

また、キレイナでも自然乾燥を行なっていますが、タンブラーを使って急速に乾燥をしますので、生乾き臭を防止しダウン特有のボリューム感を復元することができます。

どちらも、カナダグースに最適な乾燥方法で仕上げてもらえますので、安心して利用していただけます。

利用した方の口コミです

リナビスの口コミ

初回お試し価格の5,000円は以前の料金で、現在は7,800円ですがカナダグースが綺麗になって返ってきて満足されています。


こちらの口コミでも、カナダグースが綺麗になってかえってきたと満足されています。

リナビス公式サイト:https://rinavis.com/

キレイナの口コミ


お値段はそれなりにしていますが、高級ホテルのような仕上がりに満足しているようです。

神奈川県:女性
初めて利用させていただきました。

迅速な対応と、しっかりとメールにてご連絡をいただけるので、あずけていて

安心できました。

洗濯をしていただいたCANADA GOSEのダウンは、ふっくらと仕上がっていて、ダウン自体もなんだか温かさを増したような印象でとてもよかったです。
引用元:キレイナ公式サイト

お店の対応やカナダグースのふっくらとしたダウンの仕上がりに満足していますね。

次のシーズンもカナダグースを着るのが楽しみになりますね。

キレイナ公式サイト:https://kileina.jp/

カナダグースをクリーニングに出す頻度は?

ダウンを毎年クリーニングに出す方は、少ないのではないでしょうか。

しかし、冬場でもカナダグースのダウンを着ていると、知らぬ間に汗をかいていますので、カナダグースのダウンが汚れてしまっています。

ですので、1シーズンに1回程度はクリーニングに出すのがおすすめです

また、カナダグースを保管する前にクリーニングに出すことで、次のシーズンも風合いもそのままで着ることができます。

自宅でカナダグースを洗いたい場合の注意点

注意点は1つです。

自宅で洗うのはやめた方が良い

カナダグースのクリーニングはお店によっては断れることもあるので、自宅で洗おうとお考えの方も多いのではないでしょうか。

しかし、以下の理由からおすすめすることはできません。

  • 羽毛がたまになってしまう
  • 縫い目にシミがついてしまう
  • なかなか乾かない、など

カナダグースは、ダウンですので乾きにくいのは当然なのですが、なかなか乾かないと水分や汚れ、残っている洗剤が縫い目に集中してシミにある恐れがあります。

高級衣類ですので、自分で洗って着られなくなるのは避けたいですよね。

ですので、クリーニング店にお願いするのがおすすめです。

カナダグースのクリーニングはリナビスとキレイながおすすめ

リナビスとキレイナの詳細

リナビス

リナビス

リナビスでは、染み抜き、再仕上げが無料のクリーニング店です。

また、カナダグースをクリーニングに出した後には、最大9ヶ月間無料でダウンを保管してもらえるサービスなどもあります。

クリーニング料金は、5点コースなら何をお願いしても7,800円でクリーニングに出せ、1点あたりで1,560円でダウンをお願いできます。

後の4点は、ダウンでもコートでも同じ料金ですので、好きな組み合わせができます。

どこよりも安い料金でカナダグースをクリーニングに出したい方にはおすすめです。

リナビスは、時間がなくても宅配でダウンを取りに来てくれ、持って来てくれますので、店舗に行かなくても良いのも魅力です。

余った時間は好きなことに利用していただけます♩

リナビス公式サイト:https://rinavis.com/

キレイナ

キレイナ

キレイナは、カナダグースのクリーニング料金は7,000円と少し高めですが、以下の理由からおすすめです。

  • 1点1点写真をとってカルテを作って汚れや破損などの検品を丁寧にする
  • 1点1点個別に丁寧に手洗いする
  • 毎回新しい洗剤を使って洗ってもらえる
  • 自然乾燥をしてもらえタンブラーを使って生乾き臭を防ぐために急速乾燥してもらえる

キレイナは本当に高品質なクリーニング店です。ここまで丁寧にダウンを洗ってもらえる店舗はそうはありません。

7,000円以上の利用で片道900円の送料がかかりますが、大切なカナダグースのダウンをクリーニングに出したい方に本当におすすめです

料金が安いだけでクリーニング店を選ぶ方もいらっしゃいますが、安さだけで店舗を選ぶのではなく品質でクリーニング店を選ぶことをおすすめいたします。

キレイナ公式サイト:https://kileina.jp/

まとめ

カナダグースのクリーニングについてお伝えしました。

カナダグースは高級ダウンですので、最適な洗い方でしっかりとしたクリーニング店にお願いするのが一番です。

その中でも、「リナビス公式」となら溶剤がしっかり管理されている、自然乾燥を行なっているので、カナダグースを出すには最適な店舗です。

また「キレイナ」なら最適な水洗いをしてもらえる、保温性が低下することなく仕上げてもらえる、適切な修復技術がしっかりしており本来の色に戻してもらえるのでおすすめです。

ぜひ、安心できるリナビスを試してくださいね。

リナビス公式サイト:https://rinavis.com/

キレイナ公式サイト:https://kileina.jp/