こちらでは、以下のダウンのクリーニングについてをお伝えしていきます。

  • クリーニングに出す基準
  • クリーニングの頻度
  • クリーニングから戻ってくる日数
  • 家庭でのクリーニング方法
  • おすすめのクリーニング店

ぜひ、参考にみてくださいね。

関連記事→ カナダグースを安心して出せるクリーニング店のご紹介

ダウンをクリーニングに出す基準

ダウンジャケットやダウンコートは、家庭でも洗うことはできます。

ただし、ダウンの生地の中に入っている「羽毛」は繊細な素材となっていいますので、家庭で洗うと失敗してしまう可能性もあります。

大切なダウンはクリーニングに出した方が良いですね。

そこで、ダウンをクリーニングに出す基準をご紹介いたします。

水洗いできるダウンかどうか

ダウンの洗濯表示の水洗い不可

ダウンには衣類の裏に洗濯表示ついており、水洗い不可の表示(マーク)がついているものは家庭で洗わずにクリーニングに出すのがおすすめです。

また、水洗い不可の表示(マーク)がついていないダウンは家庭でも洗うことはできますが、大切にしていたり、お気に入りのダウンもクリーニングに出した方がおすすめです。

なぜなら、家庭で洗ってしまって失敗して、風合いがなくなったり、仕上がり具合に満足が行かない場合があるからです。

ダウンをクリーニングに出す頻度

では、ダウンをクリーニングに出す頻度はどのくらいでしょうか。

1年に1度程度

ダウンをクリーニングに出す頻度は、1年1回程度で大丈夫です。

また、ダウンを着るシーズンが終わって保管をする前にクリーニングに出すことで、ダウンの状態を保って保管することができます。

目安としては、4月頃なら寒い日も少なくクリーニングに出すのがおすすめです。

ダウンのクリーニングの料金の相場

クリーニング店 料金
白洋舎 2,100円
ホワイト急便 1,500円〜2,000円
リネット 1,140円

ダウン1着のクリーニングの料金の相場は、大手チェーン店で1,500円〜2,100円程度となっています。

また、以下のようなダウンは、1,000円の追加料金がかかってしまう可能性もあります。

  • 革製品
  • 刺繍の入っているもの
  • 装飾がついているもの

また、お店によってはオプションで「仕上げ方」や「洗い方」を選ぶことができ、大切なダウンや、高価なダウンなどを出すときにおすすめです。

クリーニングに出したダウンが戻ってくる日数・期間

ダウンは以下の順番でクリーニングをします。

  • 汚れ具合を確認
  • ドライクリーニング
  • 染み抜き
  • 乾燥

まずは、ダウンの汚れ具合を確認して、洗い方を決めてキレイにしていきます。(ほとんどはドライクリーニング)

また、ダウンにシミがついている場合には染み抜きをして、次にダウンの乾燥をしますので、戻ってくる日数や期間はだいたい「1〜2週間程度」になっています。

ドライクリーニングの基礎知識

ドライクリーニングは、水洗いできないダウンを特殊な洗剤を使って洗うことができます。

また、ドライクリーニングでは水を使いませんので、羽毛を傷つけることなく、風合いも良い状態で仕上げることができます。

ダウンを家庭でクリーニングする方法

ダウンをクリーニングに出す頻度は、1シーズンに1回程度が理想ですが、以下に当てはまる場合は家庭でのクリーニングがおすすめです。

  • シーズン中にダウンをそんなに着ていない
  • ダウンの水洗い不可の洗濯表示がない

では、家庭での洗い方を簡単に解説いたします。

水に濡らしておいたタオルを固く絞っておき、中性洗剤をタオルにつけてなじませていきます。

そして、ダウンの汚れが気になるところを、叩くように拭き取っていきます。

汚れが取れてきましたら、タオルをすすぎ絞って洗剤をつけないで、水だけでダウンを拭いていきます。

なるべく、ダウンについている洗剤を拭き取っていくのがポイントです。

あとは、ハンガーなどにかけて1日程度かけてダウンを乾かすだけです。

もし、汚れのひどいダウンは家庭で洗わずにクリーニングに出すのがおすすめです。

ダウンを出すならおすすめしたい宅配クリーニング店3つ

ダウンを出すのにおすすめしたいクリーニング店は以下の2つです。

  • リネット
  • キレイナ
  • リナビス

リネット(初回は50%OFF)

ダウンのクリーニングはリネットがおすすめ

リネットは、アパレルブランドも利用している高品質な宅配クリーニング店です。

リネットなら、ダウンについたシミが無料で取ってもらえ、初回は50%OFFで使うことができダウンが1点1,190円で出すことができます。

また、宅配専門のクリーニング店ですので、24時間いつでも申し込みができ、店舗に行かなくても良く好きな事に時間を使っていただけます。

→ リネットの公式サイト

キレイナ(高級ダウンにおすすめ)

キレイナ

キレイナは、ダウンのクリーニング料金は7,000円と少し高めですが、以下の理由からおすすめです。

  • 高級ダウンのクリーニングに最適
  • 1点1点写真をとってカルテを作って汚れや破損などの検品を丁寧にする
  • 1点1点個別に丁寧に手洗いする
  • 毎回新しい洗剤を使って洗ってもらえる
  • 自然乾燥をしてもらえタンブラーを使って生乾き臭を防ぐために急速乾燥してもらえる

キレイナは本当に高品質なクリーニング店です。ここまで丁寧にダウンを洗ってもらえる店舗はそうはありません。

7,000円以上の利用で片道900円の送料がかかりますが、大切な高級ダウンをクリーニングに出したい方に本当におすすめです

料金が安いだけでクリーニング店を選ぶ方もいらっしゃいますが、安さだけで店舗を選ぶのではなく品質でクリーニング店を選ぶことをおすすめいたします。

キレイナ公式サイト:https://kileina.jp/

リナビス(保管料金が無料)

ダウンのクリーニングがおすすめのリナビス
リナビスは、衣類を1点では出せませんが、5点コースからクリーニングに出す事ができるクリーニング店です。

また、染み抜きの技術は素晴らしく、高級なモンクレールやカナダグースなどのダウンを出す方も多いのが特徴です。

→ 高級なカナダグースも洗ってもらえるリナビス

クリーニングの料金は5点コースが7,800円ですので、1点あたり1,560円でどんな衣類でもお願いできます。

ご家族の多い方や、ダウンやコートなどたくさん出したい方には、おすすめのクリーニング店となっています。

リナビスの公式サイトをみる

高品質な宅配クリーニング【リナビス】