Pocket

自宅で洗うと色落ちしやすい浴衣を綺麗に洗ってくれる宅配クリーニングのご紹介
夏になると1回や2回は花火やお祭りなどで浴衣を着て行くことってありませんか?

また夏が終わっても秋などの風の気持ち良い季節にも着たいものですよね。

しかし浴衣は1度着てしまうと汗などを染み込んでしまうので、知らないうちに汚れていたり、臭いが気になったりするものですが。

自宅で浴衣を洗うとなると色落ちがしてしまったり、型崩れがおきてしまったりとなかなかうまく洗う事ができません。

そんな浴衣の有名クリーニング店のお届け日数や料金はもちろんネットで簡単にクリーニングに出すことができる宅配サービスはあるのか?を調べましたのでお伝えいたします。

浴衣をクリーニングに出せる有名店といえば?

白洋舎

浴衣のクリーニングができる白洋舎
白洋舎の浴衣と帯のクリーニング料金は店舗に持ち込んだ場合で

  • 外出用/2,500円
  • 名古屋おび/4,500円

集配サービスを利用した場合で

  • 外出用/2,700円
  • 名古屋おび/4,900円

となっています。また浴衣クリーニング日数は店舗により即日対応ありとなっています。

ホワイト急便

浴衣のクリーニングができるホワイト急便は東京を含め全国で利用でき宅配サービスもあるクリーニング店
浴衣のクリーニング料金は

  • 浴衣/800円
  • 踊り浴衣/750円
  • 絞り浴衣/1200円

となっており帯のクリーニング料金は

  • 帯〆/400円
  • 帯揚/500円
  • 帯/2800円
  • 袋帯/3800円
  • ヘコ帯・半巾帯/800円
  • 絞り浴衣/1200円
  • 踊り用帯/700円
  • でき上り帯(セットで)/850円

と様々な帯の種類に対応していますね。

またクリーニングに出した場合の仕上がり日数は

  • 通常処理のクリーニングなら即日
  • ハイクラスクリーニングで中3日

となっていますが全て利用する店舗によって浴衣クリーニングの仕上がり時間が違うために注意が必要です。

うさちゃんクリーニング

浴衣や帯のクリーニングができる、うさちゃんクリーニング
浴衣と帯のクリーニング料金は

  • ゆかた/4,320円〜
  • ゆかたつくり帯 (巻き)/864円〜
  • ゆかたつくり帯(飾り)/864円〜
  • 子供ゆかた/3,024円〜
  • 子供ゆかた帯/1,520円〜

となっており大人用と子供用の浴衣と帯に対応していますね。

また仕上がり日数は公式サイトには記載していませんでした。

浴衣のクリーニングをネットで注文できるおすすめの宅配クリーニングサービスのご紹介

リナビス(浴衣にもっとも最適な洗い方をしてくれる)

浴衣のクリーニングに最適な色落ちを防いでくれる宅配クリーニングのリナビス
リナビスと言う宅配クリーニング店をご存知でしょうか?

リナビスでは浴衣を洗う前に、クリーニングのプロである職人さんが必ず初めに浴衣の素材をどんなものかを確認し素材にあった洗い方を判断し作業に取り掛かります。

→ リナビス公式サイト

リナビスで浴衣をクリーニングに出すべきその理由

浴衣に最適な洗い方をしてもらえる

先ほどお伝えしましたように、リナビスでは浴衣をクリーニングする前に必ず浴衣の素材や汚れ具合などをプロの職人さんが確認し、適切に仕分けをして最適なクリーニングをしてもらえます。

例えば、1度でもお祭りなんかに着て行った浴衣だと夜店で食べたソースやケチャップのシミなどがうっかり付いている事ってありませんか?

そのようなシミや汚れをプロの目で確認をしてキレイに洗ってもらえるのです。

浴衣にあった洗剤を使用する

浴衣は洗ってしまうと色が落ちやすい特性を持っていますがリナビスでは、色止め剤と言う色が浴衣の生地から染み出にくくする液体を使って洗います。

また洗っている途中であっても職人さんが何度も浴衣をチェックしますので最適な状態で仕上げる事ができます。

そうする事で浴衣の色落ちを最小限に抑える事ができるのです。

浴衣の生地が痛みにくい自然乾燥をしてもらえる

ほとんどのクリーニング店では浴衣などの衣類を洗ったあとで乾燥機を使って乾かす事が多いのですが、そうする事で生地が縮んでしまったり、痛みやすくなるのをご存知でしょうか?

リナビスでは乾燥機を使わずに自然乾燥で浴衣を乾かすのでそういった心配がありません。

乾燥後は手仕上げで浴衣を丁寧に仕上げる

リナビスでの浴衣の仕上がり具合
自然乾燥をする前には必ず浴衣に小じわなどができないように丁寧に干す作業をするのですが、浴衣が乾いた後には、熟練の職人さんが手仕上げで丁寧に丁寧に浴衣を仕上げてくれるので機械作業ではできない、このように見違えるように綺麗に仕上がります。

1着940円〜1,560円と低価格で出せる

リナビスに浴衣をクリーニング煮出した場合の料金表
リナビスは5点コース〜20点コースの料金設定となっており、最安値では浴衣1着あたり940円からクリーニングに出す事ができます。

例えば自宅で大切な浴衣を洗って色落ちしてしまった場合には染物屋さんに色補正をお願いしなくてはいけませんが

その場合、料金が少なくとも5,000円程度はかかってしまうので初めからクリーニングに依頼しておりてよかったなんて事になるかもしれません。ですので5点コースの7,800円で浴衣をクリーニングを出したとしても決して高くはありませんよね。

最大6ヶ月間の保管サービスが無料で付いてくる

リナビスでは、クリーニングに出した浴衣や衣類は、洗ったあとで無料で保管してもらえるサービスが付いています。

そうする事で自宅での浴衣の保管スペースに困る事もありませんし、湿気や虫に生地を食われて穴が空いたなんて心配がありません。

リナビスの詳しい料金の詳細

リナビスで浴衣をクリーニングに出す時の料金詳細
リナビスはコース料金の設定となっていますので1点でクリーニングに出す事はできませんが

  • 5点コース(1点あたり1,560円)
  • 10点コース(1点あたり1,080円)
  • 20点コース(1点あたり940円)

他社のクリーニング店やリナビスでは

  • 浴衣は1点
  • 帯は1点

とカウントされるので5点コースでクリーニングを依頼するとなると
浴衣なら2セット(浴衣と帯×2)と他の衣類を1点でクリーニングに出す事もできますし。

浴衣1セット(浴衣と帯)と衣類を3点でクリーニングに出す事もできます。

→ リナビス公式サイト

浴衣のクリーニングはリナビスと他社とどちらが安いか比較

こちらで比較いたしますクリーニング業者は宅配クリーニングで有名な

  • リナビス
  • リネット

全国でよく利用されるクリーニング店の

  • 白洋舎

の3社の料金を見ていきます。

リナビス リネット 白洋舎
浴衣 1,560円
(1点あたり)
3,100円 2,500円
1,560円
(1点あたり)
2,290円 4,500円
送料 無料 3,000円以上無料 集配無料
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

(※白洋舎での浴衣のクリーニングは宅配サービスの場合、2,700円となります。)

リネットは3,000円以上で送料が無料なので浴衣と帯が2点で5,390円でクリーニングに出すことができ。

白洋舎は2点合計が7,000円でクリーニングに出す事ができます。

リナビスは5点コースは1点あたりが1,560円となっておりコース合計金額が7,800円と一番料金が高い設定かもしれませんが他社よりも多く浴衣や帯をクリーニングに出せる事を考えると安い結果となりました。

浴衣のクリーニングは家庭でもできるの?